スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

04.13 関東信越利き酒会

  • 2009/05/26(火) 17:07:27

学生日本酒の会が大変お世話になっている日本酒ライスパワーネットワークのT田さん、W原さんと
学生日本酒の会の新運営メンバーであるN君と

埼玉アリーナで「関東信越利き酒会」に行ってきました!

なんと参加費無料です!!
こういうイベントを美酒楽で告知やら紹介しなさいっていう話ですよね、反省

とにかく当日の会場は人、人、人・・・
しかし、ブースは実に

なかでも注目すべきは、橘倉酒造(長野県)の「たまゆら」

低アルコール酒には学生日本酒の会のときから触れる機会が多く、
これまでに一ノ蔵さんの「すず音」、神戸酒心館さんの「あわ咲き」をはじめ
低アルの「どぶろく」やバラ酒などなど飲んできました。
また新たな低アル酒の発見です!

「たまゆら」の説明書きです↓
甘味と酸味のバランスが絶妙で、格調高く、大人の味に仕上がっています。
ちなみに、「たまゆら」とは、漢字で書くと「玉響」。
玉が触れ合ってかすかな音をたてることをいい、
転じて「わずかな時間」という意味で使われます。

tamayura.jpg


ん、確かに品がある・・・大人の女性にうけそうな味わい


そして、なんといっても個人的に走ってしまうのが伝統酒!!
武重本家酒造、千曲錦酒造、、橘倉酒造、黒澤酒造、宮坂醸造とおいしいお酒をいただきました。

IMG_1255.jpg IMG_1253.jpg IMG_1257.jpg
 



走り回って日本酒を楽しんでいただけだったんですが
食料醸界新聞さんに、ちゃっかり「学生日本酒の会」として
武重下本家酒造の武重社長と写真つきで紹介していただきました。

次はぜひ美酒楽の取材をお願いします!



スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。